top of page
ハイテンションボルト
ピンタイプアンカー
スクリーンショット (48).png
ピンタイプアンカー.png
スクリーンショット (90).png
【材質】
​鉄、ステンレス
【表面処理】
生地、ドブ
【JIS】
​-

​※添付図は、あくまで参考です。

【別名】
六角ハイテン、F10T(生地)、F8T(ドブ)
特徴

JIS B1186として知られる「摩擦接合用高力六角ボルト・六角ナット・平座金のセット」は、JIS規格として採用されています。一般的には六角ハイテンボルトとも呼ばれ、ボルトの等級はF10TとF8Tに分かれます。
F10T: 引張強度が1000-1200 N/mm²であり、高い強度を持つボルト等級です。
F8T: 溶融亜鉛メッキ付きで、引張強度が800-1000 N/mm²です。JIS B1186の規格から外れるものの、錆びにくく、国土交通大臣の認定を得た製品は「大臣認定品」として流通しています。雨風にさらされる環境でも使用可能で、特に溶融亜鉛メッキにより耐久性が向上しています。
この高力六角ボルトは別名で六角ハイテンションボルトやハイテンボルトとも呼ばれ、強度や耐久性が求められる場面で利用されています。

豆知識

JIS B1186として知られる「摩擦接合用高力六角ボルト・六角ナット・平座金のセット」は、JIS規格として採用されています。一般的には六角ハイテンボルトとも呼ばれ、ボルトの等級はF10TとF8Tに分かれます。

​カットアンカー
グリップアンカー3.png
グリップアンカー2.png
グリップアンカー.png

​※添付図は、あくまで参考です。

【材質】
​鉄、ステンレス
【表面処理】
​クロメート、三価ホワイト、ドブなど
【JIS】
​-
​【別名】
​グリップアンカー、ルーティカットアンカー、プラグアンカー

特徴

「めねじタイプ」の代表的な商品です。あと施工アンカーの中での「めねじタイプ」の代表的な商品です。市販の六角ボルトや吊ボルトに適用できます。

​豆知識

様々な工事で使用されています。電気工事、看板工事、建築工事、機械設置、屋根工事

テーパーアンカー
テーパーアンカー1.png
テーパーアンカー.png
テーパーアンカー2.png
【材質】
​鉄、ステンレス
​【表面処理】
三価ホワイト、ドブ、など
【JIS】
-

​※添付図は、あくまで参考です。

【別名】
ドロップインアンカー、ユニコンアンカー、シーティーアンカー

​特徴
外径が小さいため、下穴を小径で施工しやすく、施工性が向上します。また、コーン内蔵式の採用により、上向き施工が容易に行え、施工完了の確認も専用の打込み棒を使用することで簡便に行えます。

​豆知識

電設工事・配管工事・冷暖房工事等に活躍しています。

\お電話のお問い合わせはこちらまで/

\お見積もりは無料で承っております/

bottom of page